クローゼットの整理整頓方法

家のクローゼットは、全部で2つありますがあまり広さがありません。なので整理整頓に心がけてはいます。

クローゼットは高さもそれ程あるという訳ではないので、洋服にカバン、ストーブや扇風機といった電化製品も収納場所にしている為に整理するのはひと苦労です。まず洋服ですが、薄手のTシャツやカットソーといったものは小さく折り畳み交互にかみ合わせるような形にしてクリアボックスに収納しています。

厚手のコートや吊り下げる洋服には、幅を取らないスリムハンガーに吊して厚手の洋服のまず下にキャミソールやうすでのものを先ず掛けてからの2重使いにするのがおすすめ♪

そしてもう御用納めの洋服はブランディアってとこに買取してもらえるとお小遣いになるんです。貧しい国に洋服の寄付を積極的にしている大手の買取なのがブランディアなんで利用してみるといいでよ^^

ちなみにブランディアの詳細についてはココで確認してね!
こちら買取 ブランディア
ブランディアって宅配買取なんでクローゼットの整理整頓の方法として楽ちんなんです。

バッグなどは、天井側の一番高い所に上げていますが、大きなバッグの中に小さなバッグをいれてかさばる物なので場所を取らないようマトリョーシカの様に片付けているかな~

ハンガーハンガーで掛けている洋服の下の場所に、なるべく電化製品が入る様に手前に長めの洋服を並べて左右どちらかが高さが確保出来る並びになる様に気をつけています。ズボン等も、縦に繋げて使えるハンガーを使って無駄なく収納しています。

脱毛は女の子のエチケット

脱毛は、女の子の身だしなみだと思います。
頭の先から爪の先まで、どこから見られても綺麗でいたいと女の子なら誰でも思うもの。毎月美容院に行くように、定期的にサロンに通うようになれば、誰もが綺麗になれるのにと思います。
永久脱毛は、文字通り一定期間通えば毛が永久に生え来なくなります。面積の広い脚や腕からはじめるか、ワキ毛やVIO部位から始めるかは人それぞれですが
毛がなくなれば、脱毛は終了、終わりがあります。
毛がなくなれば、カミソリやテープなど煩わしい自己処理から永久に開放されます。
毛がなくなれば、そこはもう一面の「スベスベ肌」です。

脚・腕・ワキ・VIO、どこからどこを見られても、至近距離で眺められても、もう平気。毛がなくなって、ステキな彼氏ができたという話は本当です。

もはや永久脱毛は女の子のエチケット。
すね毛、指毛、背中の毛、
どんな濃い毛でも、薄くて細い毛でも脱毛は可能です。

脱毛には必ず終わりがあり、自己投資だと思えば安いものです。私は脱毛のサロンで通って今月で半年がたちました。結構、キレイになってきましたが完璧に脱毛できるまで頑張って通いたいと思います。

そして最近はまっているのがシャンプーなんです。
髪の健康にアミノ酸系シャンプーおすすめならノンシリコン!

シャンプーしないノープーが海外セレブの間で流行っている様ですが
流石にそれはちょっと出来ないので、アミノ酸系を使ってます。